カテゴリー

無料ブログはココログ

« 土器・土製品づくり | トップページ

2018年3月12日 (月)

土器焼成

Bimg_0467

2月に製作した土器や、その後追加で製作した土器を、3月10日(土)に焼成しました。

焼成方法は覆い野焼き。

燃料となる薪を地面に置き、その上に土器を設置。

その上に稲わらを立てて、わらの上を土で覆い簡易な窯のようなものを作ります。

土器の量にあわせて3箇所で焼成を行いました。

Bimg_0455
Bimg_0456
Bimg_0457

Bimg_0470
Bimg_0462
3カ所の内1か所は、点火後3時間程度で煙が収まってきましたので、空けて土器を取り出しました。

 

結果は…、多くの土器の表面が破裂していて、中には破損して穴が空いたようになったものも。

Bimg_0490

Bimg_0503

 

温度の上昇が急激であったため、土器全体に熱が回る前に器表面のみが焼成状態となって破裂したものと思われます。

 

無理に炎を回さずに、また燃料ももう少し減らしても良かったのかもしれません。

 

破裂した破片は拾って帰りましたので、接合したいと思います。

« 土器・土製品づくり | トップページ

古代ロマンの里と遺跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317887/73091625

この記事へのトラックバック一覧です: 土器焼成:

« 土器・土製品づくり | トップページ

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31